おすすめのコーヒー器具 デザインと実用性を兼ね備えたコーヒードリッパー 「CHEMEX ケメックス 3カップ」

おすすめのコーヒー器具

コーヒーミル、コーヒーメーカーなど、コーヒー関連器具の特徴や使い方、最安値を調査・紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

デザインと実用性を兼ね備えたコーヒードリッパー 「CHEMEX ケメックス 3カップ」

1940年に米国の科学者ピーターシュラムボーム博士によって考案された特徴的なデザインのコーヒードリッパー。

この漏斗とフラスコを合体させたようなコーヒー器具は、実験室に転がっていたフラスコをコーヒーメーカーの代用として日常的に使用していたことにヒントを得て製作されたものと言われている。

シンプルなデザインもさることながら、余分な成分を適度に取り除くきコーヒー本来のコクや旨味を引き出してくれるCHEMEXケメックス)独自のフィルターもコーヒー通に愛され続ける理由の一つ。

一体型のガラス、くびれ部分には天然木、革紐から成るデザインはとても優しく、MoMA(ニューヨーク近代美術館)の永久展示品にも認定されている。

※ 最安値調査中! 一番安いのはここ↓


※ 6カップ用もある↓



コーヒー ブログランキングへ

***********************

[ 2015/08/24 10:07 ] コーヒー抽出器具 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



クレジットカード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。