おすすめのコーヒー器具 安い電動コーヒーミル 「カリタ OT-40」

おすすめのコーヒー器具

コーヒーミル、コーヒーメーカーなど、コーヒー関連器具の特徴や使い方、最安値を調査・紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

安い電動コーヒーミル 「カリタ OT-40」

コーヒーミルには電動と手動(手挽き)があり、電動のコーヒーミルには刃の形状によりプロペラ式とディスク式(臼式)がある。

この「カリタ OT-40」はプロペラ式の電動コーヒーミル

プロペラ式はスイッチを押している間だけ刃が回転するので、粉の粗さはスイッチを押す時間で調整する。(押している時間が長ければ長いほど細かくなる)

いつも同じ粗さにするには、スイッチを押している時間を同じにしなければならないので難しい。

「大体これくらいかなぁ」といった感覚でスイッチから指を離し、粗ければもう少しスイッチを押す・・・という使い方が普通。

プロペラ式は価格が安いのが魅力。

1~2杯分位の豆を挽くのなら手動(手挽き)のコーヒーミルでもいいが、ある程度の量を挽く場合やお年寄り、力の弱い方なら電動の方が絶対に便利。

この「OT-40」はコーヒー器具で有名な「株式会社カリタ」の製品なので安心。

使い方は簡単でコーヒー豆を入れ、フタをしてスイッチを押すだけ。

フタをしなければ刃が回転しない安全設計。電源コードは底部に格納できる。

一度に挽けるコーヒーの量は40g(約4杯分)。20秒位で中挽き程度になる。

電動コーヒーミルの中では価格が安い部類なのでおすすめです。

※ 最安値調査中! 一番安いのはここ↓


■ その他の安価な電動コーヒーミル






家庭用手挽きコーヒーミル一覧

家庭用電動コーヒーミル 一覧



コーヒー ブログランキングへ

***********************
[ 2016/01/19 19:59 ] 電動コーヒーミル | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



クレジットカード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。