おすすめのコーヒー器具 純銅製の手挽きコーヒーミル 「カリタ K-2」

おすすめのコーヒー器具

コーヒーミル、コーヒーメーカーなど、コーヒー関連器具の特徴や使い方、最安値を調査・紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

純銅製の手挽きコーヒーミル 「カリタ K-2」

コーヒーを美味しく淹れるには、挽きたてのコーヒー粉を使うのが一番。

コーヒーを抽出する前に電動もしくは手動のコーヒーミルを使ってコーヒー豆を挽く。

1~2杯分の豆を挽く時や、時間に余裕のある時には手動(手挽き)コーヒーミルがおすすめ。

この「K-2」は、コーヒー器具のメーカーとして有名なカリタの商品なので安心。

材質は純銅製。小型ながらずっしりとしていて、銅独特の色合いが特徴。

刃は硬質鋳鉄製臼刃使用により耐久性も十分。

上部のフタをスライドして開け、豆を入れてハンドルを回転させ粉にする。

下半分が粉受けとなっているので上部を少し回して外す。

フタのついていない手挽きコーヒーミルは、挽いている時に豆や欠片が飛び出ることがあるのが、この「K-2」はフタが付いているのでその心配はない。

純銅製なので頑丈。いつまでも長く使えるおすすめのコーヒーミルです。

※ 最安値調査中! いちばん安いのはここ↓


■ 材質は同じで本体が四角のタイプ


■ その他の銅製コーヒー器具

カリタ イブリック300

カリタ イブリック300
価格:3,231円(税込、送料別)






コーヒー ブログランキングへ

***********************

[ 2015/09/26 11:21 ] 手挽きコーヒーミル | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



クレジットカード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。